竹嶋有機農園の美味しいりんご(サン紅玉)9kg

▲クリックで拡大
型番 12997
販売価格

9,300円(内税)

在庫数 [ 売り切れ中 ] 次回入荷についてはお問い合わせください。

【商品代引はご利用できません】
農園直送品の為、この商品のみでの代引注文は受け付けておりません。
【到着日時の指定はできません】
到着日、及び時間の指定はお受けできませんので、予めご了承くださいませ。


【内容量】 : 9kg A品(46〜50玉)
【販売者】 : 竹嶋有機農園
【販売期間】: 2017年10月下旬頃〜

「竹嶋有機農園のりんご」は、竹嶋農園独自の竹島農園独自の栽培による安全・安心のりんごです。毎年大好評をいただいています。

【商品代引はご利用できません】
※農園直送品の為、この商品のみでの代引注文は受け付けておりません。

【到着日時の指定はできません】
※到着日、及び時間の指定はお受けできませんので、予めご了承くださいませ。

【発送できない地域があります】
※沖縄本島及び全国の離島、冬季の北海道への発送は行っておりません。


一般的なりんご栽培では、農薬散布は36回(青森県ホームページより)。さらに殺虫剤を含ませた紙袋を果実にかぶせる「有袋栽培」で害虫を防ぎます。りんごの木の下にも銀色のビニールシートを敷き詰め、収穫前に一気に袋を取り、太陽の光をシートに反射させて色づかせる方法をとります。


「竹嶋さんのりんご」は、袋をかぶせたり、シートを敷いたりしません。春先にりんごの花芽が出た時に1回だけ、有機JASでも認められている農薬を使うだけ。果実には一切農薬はかけていません。


害虫退治には、「誘殺法」といって、ペットボトルに酒かすや焼酎などを入れて木に吊るし、害虫を誘い入れる方法で駆除します。


畑の雑草も除草剤は一切使わず、草刈り機で草を刈り取りそのまま肥料にしています。


「竹嶋さんのりんご」たちは、土の持っている力や太陽の力を使い、りんご自身の力で色づくから、シートを敷く必要はありません。化学肥料を撒かず、除草剤も使わないから土が痩せないし、リンゴの木が持っている本来の力を十分に発揮できるのです。




おすすめコメント

「食べていただくお客様に安全・安心をお届けしたい」という竹嶋さんの熱い想いとともに、10月中旬から皆様のもとにお届けします。


最初にお届けするのは独特の酸味が特徴で、アップルパイなどにも使われる「サン・紅玉」。その次は、甘味と酸味のバランスが良い「サン・ジョナ」で11月上旬、そして11月下旬になるとりんごの王様「サン・ふじ」のお届けが始まります。


それぞれの味の違いをお楽しみ下さい。


◇ 早稲田自然食品センターから「お客様」へ

早稲田自然食品センターで取扱いをさせていただいている商品には、防腐剤や保存料などの添加物が使われておりません。賞味期限が短めの商品も多く、お客様になるべく新鮮な状態でお届けするために、当店では大量の在庫をいたしておりません。

そのため、店舗に在庫がない場合は、商品の準備に3日から5日ほどお時間をいただく場合がございます。

商品特性をご理解の上、ご注文いただけますようお願い申し上げます。

◇ 実店舗にご来店のお客様へ

公式サイトに掲載している商品すべてを店頭に取り揃えている訳ではございませんので、ご来店の際にはご注意下さいますようお願い申し上げます。

お求めの商品がある際は、お電話にて在庫状況をご確認下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける